2014年6月12日木曜日

IIE 国籍ミックスポリシーの現状報告




ご存知の方が多いと思われますが、ハワイの語学学校IIEでは、「国籍ミックスポリシー があります。


毎週6週間先までの生徒の国籍割合を確認し、一つの国からの生徒が50%以上に達している場合は、その国からの生徒の入校をお断りしております

国際的な文化に触れていただくため、生徒の国籍が1つの国に偏らない努力を行っております。


2014年6月現在では
IIEで日本・スイス・スペイン・韓国・リヒテンシュタイン・イタリア・ブラジル・ドイツ・フランス・中国・チリ・ベルギー・オーストリア他
の方々が在籍しています。

最近までは、日本人の割合が50パーセントを越える事があり、6週間先まで入校制限をしている事が多かったのですが、最近の傾向では日本人の割合が35パーセント前後*1(2014年4~6月)の週も出てきおりすぐに入校する事ができます。

IIE語学学校の国籍比率は
日本⇒スイス⇒韓国⇒イタリア⇒の順に国籍が多いです。
最近の傾向ではスイス国籍の方が多く入校しています。

国籍制限は対象コース*3に参加する生徒全体で行われ、 コース単位、クラス単位での制限ではないためクラスによっては同一国籍の生徒が50%以上になる場合もあります。
その為、IIEの初級クラス*2日本人比率が50パーセントを超えることが多いです。
入校予定の方は出発前までに少しでも英語の勉強をおすすめします。

しかし、初級クラスになってもご安心下さい。
学校内には国際色豊かな生徒がたくさんおります、学校のアクティビティーに積極的に参加し、友達を作りましょう。そんな出会いが、自身の英語の飛躍につながり、最高の語学留学の思い出につながります。

みなさんの語学留学を私たちは全力で応援します!!
なにか心配な事がありましたらご相談下さい。



営業時間:10:00~17:00
定休日:日曜日
TEL:03-5799-9920
http://eastman-w.com/



*1  2014年4~6月現在の比率です、週によって異なりますので詳細はお問合せ下さい
*2  IIE初級クラス(A1.A2)クラス(レベルの詳細は)こちら
*3  国籍制限対象コース一覧





0 件のコメント:

コメントを投稿