2016年3月12日土曜日

ワイキキパークハイツに泊まってみた。



さて、これはどこからの眺めでしょうか?

①1泊○万円のワイキキ内高級ホテル

②ダイヤモンドヘッドの頂上

③当社手配のリーズナブルなシェアコンド


正解は…

…とりあえず②はありえませんね。


正解は③のシェアコンド(コンドミニアムのシェアルーム)です!
(わざとらしくてすみません…)


建物名は「ワイキキパークハイツ」。
当社では、この22階建コンドミニアムの3ベッドルームを、女性専用のシェアルームとしてご案内しております。
お部屋は、なんと21階!
窓を開けると爽快な風が吹き込んできます。

さらに、リビングに入った瞬間に視界に飛び込んでくるオーシャンビュー。
波待ちをしているサーファー達も見えちゃうぐらい。
なんなら、波の様子を見てからサーフィンに行けちゃいます。
(実は、近くにサーフショップもあるんです!)


リーズナブルとは言え、実は当社の他のシェアハウスに比べるとお値段は高め。
けれど、女性向けの嬉しいお部屋なんです。


例えば…

①バスルームとトイレが別。(日本では当たり前ですが、ハワイでは珍しいですね!)

②バスタブとシャワースペースが分かれている。(日本のお風呂みたい。)

③ハンドシャワー。(結構重要です。)
④洗面台の鏡が広い。(3名並んでお化粧できちゃいます。)

⑤各部屋、広めのクローゼットと収納付き。(何ヶ月滞在するの?ぐらいの荷物も収まります。)

⑥室内ランドリー付き。(いちいち階下のランドリーに行く必要がありません。)

⑦フルキッチン付き。(オーブンもあります!)

⑧街中の声や騒音がほとんど聞こえない。(21階ですから!)

⑨セキュリティもしっかり。(入り口は誰でも入れますが、エレベーターは鍵がないと動いてくれません。)

⑩そして何より綺麗。(建物自体の古さは否めませんが、きちっと清掃されてます。)

などなど。


何より、写真と実物の違いが大きすぎて悔しい!
何度撮っても実物のように写らないんです…。
実際はもっと迫力あるんですよ!


ハワイに来てもお家でぼーっと過ごす派の私は、こんなお部屋で生活できたら幸せです!


ハワイ丸子

0 件のコメント:

コメントを投稿