2016年6月27日月曜日

Taco Bell で朝食を

McCully ショッピングセンターの Taco Bell。




特にタコスが大好物ではない僕は、いつも前を通るだけで中で食べたことがありませんでした。

今朝は「一度は食べてみるか。」と思い立ちお店の中へ。

するとちょっと気になるメニューがありました。

「New Breakfast Quesalupa」





 お客が誰一人いない店内で、「このなんて読むかわからないやつください」と写真を指差して注文しました。

「それからコーヒーもお願いします。」

 と言うと、コーヒーは機械が壊れて今日は無理というのこと。

しょうがないのでお水をもらい、このQuesalupa を食べました。
 


出てきたQuesalupa はメニューの写真よりも随分中身が控えめに感じましたが、そこはご愛嬌。

やわらかいチーズ入りのタコスの中にポテトとベーコンと卵が入っています。

タコスソースをかけて食べると、

うまい!

とてもうまい!





とてもうまいけど、これと一緒にコーヒーが飲みたい!

今度はコーヒーの機械が壊れていないときにまた来たいと思います。

待っててくれよ、Quesalupa。

See you soon,



ハワイ太郎

2016年6月25日土曜日

夏休みキッズプログラム2016

2016年のプログラムは終了いたしました。


毎年キャンセル待ちが出てしまうほどの人気プログラム
”IE Summer Kids and Teens プログラム”




2016年 K&T Summer 


英語レッスンとアクティビティーの両方が満喫できるサマースクール!
机に向かって英語を学ぶだけでなくゲームや歌、クラフトなどを取り入れ、英語をより好きになって頂くためのプログラム。参加者の英語力は問いません

プログラムはすべて英語で行われますが、学校には日本人スタッフが在勤しているので安心。

毎年参加する生徒も多く、高い評価を得ているIIE自慢のプログラムです。
皆様のご参加をお待ちしております!

今年度の K&T Summer 情報
Facebook K&T Summer 公式ページ(K&Tの様子を Facebookにて公開しています)


尚、Summer Step(保護者の方向けの初級者英語レッスン)も同時に募集を行います。
ご案内は下記サイトにて
http://eastman-w.com/iie/programs/kids-teens/



コース概要

【K-STEP】 小学校 1 ~ 6年生
【T-STEP】 中学1年生~高校2年生

期間: 2016年7月11日(月) - 8月19日(金) 
時間: 月~金 8:45am-4:00pm
対象: 小学1年生~高校2年生
目的: ハワイの文化や自然に親しみながら、
               英語をより好きになってもらう
募集人数:
【K-STEP】 10名/1クラス
【T-STEP】 12名/1クラス

*各週計7クラス


プログラム中のアクティビティーの内容は下記公式サイトにて確認できます。





Summer STEP 2016


夏休みキッズ&ティーンズコースに参加するお子様を持つお母様達が多く参加する人気の留学プログラムです。





期 間: 2016年7月18日(月)~8月19日(金) 
時 間: 火~金の1:15pm~4:00pm
対 象: 17歳以上で英語が初級者の方

プログラム詳細は下記サイトにて


現在のサマープログラム空き状況





*KTプログラムは現在開催中です。詳細の空き状況はお電話にてご確認ください。


お申込みはお電話で。

イーストマンハワイ
03-5799-9920
月~土 10:00~17:00














2016年6月23日木曜日

タバスコのチョコ!?

アロハ!

ワイキキのロングスのレジで順番を待っている時のこと。

一緒に並んでいた現地の友人が、

「これ、おいしいよ」

とレジ横に置いてある怪しげなチョコを指差しました。

タバスコのチョコレートバーです。

思わず好奇心で買ってしまった怪しいチョコがこれ(↓)

 















値段は1ドル。

食べてみると何てことない甘さ控えめのチョコレート。

と思いきや、後からピリピリとした辛さが。。。

タバスコっぽい辛さです。

最初に甘いチョコの味がした後だけに辛さが 引き立ちます。

二口目は口の中がまだピリ辛い後味が残っているのでチョコがさっきよりも甘く感じ、やはりその後に辛さがやってきます。

おもしろい感覚です。

過去に食べたことのある「とうがらし入りチョコレートケーキ」に似ています。

私しかわからない例えですみません。。。。

チャンスがあれば是非一度お試しください。


ハワイ太郎

2016年6月20日月曜日

スポーツ・オーソリティ閉店セール

こんにちは。

3月に破産申請したアメリカのスポーツ用品店スポーツ・オーソリティですが、ホノルル店でも閉店セールが始まっています。

ハワイからスポーツ・オーソリティが消えるのはちょっとさみしいですが、セールは大歓迎。

今日は週末ということもあり店内は家族連れでにぎわっていました。

 
閉店の予定は8月なのでまだ数ヶ月あります。

現時点では全品10%-30%の割引での閉店セールとなっています。



しかし閉店間際にはもっと割引率が上がるのではと地元の人も期待しているようです。

夏にハワイに行く方、良いお買い物ができるチャンスかもしれませんよ!


ハワイ太郎




2016年6月6日月曜日

ハワイアン・モナークに泊まってみた。



ハワイアンモナークに泊まってみた。


正直言ってハワイアンモナークは好きではありませんでした。

ワイキキの端っこだし、ベランダはないし、おばけが出るという噂も聞いたことがあるし。。。

ただお客さんに色んな宿泊先を案内する仕事上、一度は泊まってみなければといった感じで宿泊しました。





するとなんのなんの。。。意外と快適。

部屋はタイルばりで清潔、広さも一人で住むには十分、冷蔵庫も大きく、コンパクトだけどキッチンも付いている。

まあ、料理をしない僕には関係ないけど。

ベランダはないけれど大きな窓からはダイヤモンドヘッドも見えます。

そのダイヤモンドヘッドは夕方になると夕焼けで赤くなりとても綺麗。

この景色をつまみにビールを飲むとなんとうまいこと!(いつ飲んでもうまいけど。。。)

こんなかんじです(↓)。



そして 赤いダイヤモンドヘッドが黒い影に変わると、今度はオレンジ色に統一されたライトの夜景が楽しめるのです。

そしてここでビールをもう1本。

うん、うまい!

こんなかんじです(↓)。



高層コンドミニアムですが、周りに高い建物もなく景色が楽しめます。

マッカリーショッピングセンターまでも徒歩で5分程度。

アラモアナショッピングセンターも徒歩で15分程度で行けるので、思ったより立地条件は良いと感じました。

エレベーターもルームキーを差し込まないとボタンを押せず、24時間のセキュリティーガードもいて安全に暮らせます。

プールにはジャグジーもあり夜11時まで使えます。

1階には小さなコンビニやパン屋さん、バー、居酒屋、レンタカー屋さんなどもあり、隣には大きなセブンイレブンもあります。

期待していなかっただけに、思ったよりもずっと快適に過ごせる環境に満足しました。
 
イーストマンで紹介している13階のこの部屋はオーナーさんから直で借りているので、ベッドメイキング等は入らず、アパート感覚で住むことができます。

詳細はこちら

お部屋の収納もたっぷりあり、長期滞在の方にもおすすめです!

ちなみに滞在中おばけにもゴキブリにも出会いませんでした。

それでは、また。


ハワイ太郎



















2016年6月1日水曜日

中華航空にてハワイへ

ホノルル空港に到着。

いつもはマイルを貯めている関係もあり日本航空でハワイに来るのですが、今回は中華航空でやってきました。

なぜならこの日の航空券の値段が日本航空よりも約2万円も安かったのです。

機内放送によるとこの機内には4名の日本人キャビンアテンダント(CA)が乗っているとのこと。

エコノミーシートの私の席のお世話係りは、見るからに中国人風の顔の四角いがっちり体型のおばちゃんでした。

表情がまったく変わらないそのおばちゃんCAは、まるで投げるかのように素早くイヤホンを配り、何のドリンクがほしいかをすぐに答えないお客には、「早く決めなさい!」と言わんばかりににらみを利かせます。

こ、こわい。。。。

今度はそのCAさんが税関申告書を乗客みんなに投げて、いやいや配ってくれました。

僕の隣の日本人の女性が、

「すみません、日本語の税関申告書はありませんか?」

と聞くと

つたない日本語で 「日本語の、ない」

という期待通りのそっけない回答。

しぶしぶ乗客達は英語の税関申告書を記入しました。

そのおばちゃんCAはズンズン早歩きで移動するので、たまに座っているお客さんの肩に当たりますがおかまいなし。

すごすぎる。。。

なんだか僕の田舎の親戚のおばちゃんに似ている気がします。

根はいい人なんだけど、その愛嬌のなさから親戚中を敵にまわしているおばちゃんです。

飛行機は無事にホノルル空港に到着しました。

今まで見たことのないようなCAさんだったなぁと一人で思い出し笑いを堪えながら、入国審査のところに移動。

そしてパスポートと税関申告書を入国管理の係員に提出すると、

「この税関申告書はインドネシア用でアメリカ用ではありませんよ。」

とのこと。

「は!?さっき機内で配られたものをそのまま使っただけなんですけど。。。。」

確かに紙の上の部分で英語でインドネシアと書かれていました。

とっさにあのおばちゃんCAの顔が頭に浮びました。

すごい!ハワイ行きの便の機内でインドネシア用の税関申告書を配るなんて想像を絶するすごさだ!

すぐにアメリカ用の税関申告書をもらい書き直し入国させてもらいました。

ここまでくるともう感動の域です。

いつかまた会おう、おばちゃん。


ハワイ太郎