2018年1月15日月曜日

ALOHA以外でよくつかわれているハワイ語を知ってハワイ通になる

ハワイ語はALOHAだけじゃない!

Aloha以外に是非覚えると、周りからハワイ通と思われる単語や知ってると便利な単語を紹介。



① Mahalo
読み方:マハロ
意味:ありがとう

ハワイのコンビニやストアで買い物をすると定員さんに必ずかけられる言葉。

② E Komo Mai
読み方:エコモマイ
意味:ようこそ

ホテルや空港など看板などでよく使用されています。

③ Kama’aina
読み方:カマアイナ
意味:地元の人、ハワイに住んでいる人

ごはん処などや、メニューにひっそりとKama'aina price. と書かれている事や。
店員にAre you Kama'aina?と聞かれる事も。聞かれたらYesて答えちゃいましょう(笑)
カマアイナ料金と言って、現地の人の為の割引料金があります。

④ Lanai
読み方:ラナイ
意味:ベランダ

ホテルなどでは当たり前のように「ラナイ付」などとなっています。

⑤ Wahine(ワヒネ)/ Kane(カネ)
読み方:ワヒネ・カネ
意味:女性(ワヒネ)・男性(カネ)

⑥ Pupu
読み方:ププ
意味:前菜・おつまみ

レストランのメニューなどで、よくPupuと書かれています

⑦ Ahi
読み方:アヒ
意味:まぐろ

⑧ Poke
読み方:ポキ・ポケ
意味:スライスする。細かく切る

料理名でよく使われています。Ahi Poke(マグロを細かく切ったもの)

⑨ Lomi 
読み方:ロミ
意味:揉む・マッサージ

⑩ Hale
読み方:ハレ
意味:家

⑪ Haūoli Lā Hānau
読み方:ハウオリ ラ ハナウ
意味:誕生日おめでとう


0 件のコメント:

コメントを投稿