2018年2月8日木曜日

カピオラ二コミュニティカレッジ(KCC)へ試験なしで入学する裏技をご紹介

ハワイでの正規留学先として、絶大な人気を誇るカピオラ二コミュニティカレッジ(KCC)。

当社でも、普段から多数のお問合せ、お申込みを頂いております。
また現地KCCの留学生サポート部署、Honda Internationalのミヤキさんを招いて不定期に行っている、KCC特別留学説明会にはいつも多くのお客様がお越し下さいます。


今週末(2月10日・土曜日 13時~)にもKCC留学説明会を開催いたします。
まだわずかですが席に空きがありますので、ご希望の方はこちらからお申し込みください。

さて、基本情報ですが、KCCに入学する場合、留学生の選択肢は2つ。
①ESOL197(英語集中コース)
②カレッジプログラム(アカデミックプログラム)

①のESOL197は留学生の為の特別コース。
TOEFL32、TOEIC430、IELTS4.0、英検準2級・2級のいづれかをお持ちの【英語中級者】このコースに入り、カレッジプログラムを目指します。カレッジに入るためのこちらの準備コースでは、英語力向上の為の授業の他、ノートライティングやプレゼン方法など、大学入学後に必要な技術を学びます。

②のカレッジプログラムが「大学(短大)」への入学。現地やその他のアメリカの地域から来た学生とともに授業を受講、ここで初めて単位(クレジット)を取ることができます。

TOEFL61、TOEIC650、IELTS5.5、英検2級Aなどのスコアを持つ【英語上級者】は直接入学が可能です。



アメリカの大学や短大では、留学生の英語レベルを測る目安はTOEFLが一般的ですが、日本人が受験しやすい英検やTOEICのスコアが採用されていることもハワイらしく人気の秘密かもしれませんね。

それでは上記に当てはまらない【英語力に自信のない方】もしくは上記のような英語試験を受けたことがなく、試験のスコアを持っていないけど、ハワイでカレッジへの進学がしたい!という方にはチャンスはないのでしょうか…?




安心してください(笑)裏技があります!


KCCと語学学校IIE(Institute of Intensive English)との特別なパートナーシップ、Rainbow Bridge Programにより、IIEのAcademic Trackを一定の基準を満たして修了すると、英語TOEFLなどのスコアなしで直接 KCC のカレッジプログラムに編入することが可能です。


Academic Trackでは月曜日の選択クラスでアカデミックイングリッシュを受講、大学での授業を受講する為のスキルを磨き、火曜日~金曜日は一般英語コースで英語力UPを目指します。また午後には最低でも週2時間の大学で必要な英語スキルの個別指導を受けます。


Academic Track受講には一般英語コースのB1+レベル相当以上の英語力が必要となりますが、入学時に英語力が不足している場合は一般英語コースに参加して、レベルが基準に達したらAcademic Trackへのコース変更が可能です。

IIEの一般英語コースでは、リーディング・ライティング、リスニング・スピーキングという2つのパートに分けてレッスンが行われ、それぞれの科目の中で文法も学んで行きますので、しっかり土台を作ってから大学へ進学したいという方にもお勧めのプログラムです。
プログラムの詳細はこちらからご覧いただけます。

これまでもこのRainbow Bridge Programから、多くの卒業生がKCCへの入学を実現!

Aloha Streetでは、実際にプログラムを受講している生徒のインタビューをご紹介していますのでご興味のある方、ぜひご覧ください。
記事はこちら⇒https://www.aloha-street.com/article/2018/01/270858/ 












0 件のコメント:

コメントを投稿