2018年6月15日金曜日

CoolなHawaii。

ハワイに留学していたときのこと。

夜寝ていたところ、突然足がつってしまいました・・・

辛いですよね・・・夜中に足がつるのって・・・それも毎晩です・・・。

もう本当に、私はこのまま死んでしまうのではないかと思うぐらいの痛み・・・。
半べそかきながら暗がりでストレッチをしている姿はシュール以外の何物でもありません・・・。

こんなきれいな月夜でも苦しんでいる人がいるということです・・・。

それはさておき、早寝早起き(基本21時半には就寝・6時半起床)・ご飯は自炊、と健康的に過ごしていた私は、寝不足になるのだけは避けたいと思い、色々と調べてみました。


結果、疲れ足もしくはミネラル不足、というどちらもそんなに該当しない内容に行き着くのでした。

フラのレッスンやハイキングなどで足が疲れた日は、入浴してちゃんとマッサージしてたし、日本からサプリメントを持っていっていたのでミネラルが不足しているとなると、サプリメントの口コミページに悪評を書かなくてはいけない。


そんなこんなで相変わらず毎晩泣きながら暗闇ストレッチをしていた日々を送っていた私は、現地在住の友人(日本人)との会話でたまたま思いも寄らない結論に達することになりました。




「私、最近やたらと足がつっちゃって。寝てるとき。」



あ、それね、冷え。(ビシッ!)」





カラカウア通り。暑そう・・・
冷え?

ハワイなのに???


ハワイといえば、常夏。
常夏といえば、ハワイ。

ご存知の通り、ハワイは一年を通して日中の気温が高く、雨季(10~3月)でも平均最高気温が26℃以上。
しかも、日本の夏のようにムシムシとしていないので、過ごしやすいんです。

服装はもちろん軽装(Tシャツ・短パンなど)、靴はビーチサンダル。

4月だったので、朝晩少し冷えるものの、それでもじゅうぶんサンダルで過ごせる陽気。



ですが、いったん建物の中に入ると、そこは極寒
まるで冬のよう。
どこの建物でも、冷房が程よく効いているなんてことは皆無で、とにかく寒い。

幸いにも、滞在していたコンドミニアムはセントラルエアコンではなかったので、お部屋では気持ちのよい風を感じながら快適に過ごしていたのですが、それでも日中に冷え切った私の足は悲鳴をあげていたようです・・・。


それ以来、なるべく靴下を履くようにしたところ、足がつらなくなりました!(感謝!!)



これから留学に行くというみなさん、靴下は必須アイテムです。

足がつったら「靴下!」と思い出してくださいね。
よく見てください!長袖の人もいます!





0 件のコメント:

コメントを投稿